自宅のように過ごしたい方向け

老人ホームに入所すると言っても、必ずしも介護が必要になって入所するところではありません。
健康なうちから、介護が必要になったときのことを考える方は少なくないと思います。

例えば単身の方、子供がいない夫婦、家族が海外や遠方と離れて暮らしている方だと、高齢になって生活が不安になることがあります。
かといって、介護が必要になってから老人ホームを探すのは大変ですし、沢山ある中から自分に合ったところを探すにも健康なうちが良いと思うはずです。

老人ホームには元気なお年寄りを受け入れているところも有り、ほとんどがマンションや住宅のようになっていて、これまでの生活を変えることなく自由に過ごすことが出来ます。食事サービスも利用した分支払うという形で、外食も調理も自由に行えます。ちょうと、レストランが付いたマンションのような感じで、サービスを提供するスタッフは常時建物の中に待機しています。緊急警報装置も義務づけられているので更に安心です。

このようなタイプは「住宅型有料老人ホーム」となり、介護が必要なときだけ利用できるというメリットがあります。ただ、利用する回数が多くなると、介護にかかる費用がかさむというデメリットもあります。