老人ホームの種類として知っておくべき点

有料老人ホームの種類というのは色々と特徴があります。まず、介護付有料老人ホームというのがあります。
一般的にはこれが最もイメージされやすい有料老人ホームであると言えるでしょう。
かなり幅広い人を受け入れることができるようになっており、介護保険法に基づいて特定施設入居者生活介護の指定を受けている施設になります。
自立生活が可能な人から介護をしなければ動けないというような人まで様々な属性の人が入れるというタイプのものです。

あるいはもう一つのタイプとしてサービス付高齢者向け住宅というものあります。
これは、見守りと生活相談サービスが提供されることになります。
バリアフリーの賃貸住宅ということになりますので、あまりこちらをイメージして老人ホームであるという認識を持っという人は多くはないでしょう。


しかし、最近になってかなり増えてきているものでもあります。基本的に介護を受けたいのであれば有料老人ホームとなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です