介護施設について知っておくといいこと

老人ホーム、介護施設は民間施設、公的施設に分けられて、さらに複数の種類に分けられ入居する方の目的、介護の必要性、入居条件やサービス内容などにより異なります。
そして、実際に介護施設を探してみると、確認する項目が多くてわからない事だらけです。

結果、実際に入居して後悔したといった人が少なくないです。
一般に有料老人ホーム費用は、少なくても毎月10~20万円かかって安くなりませんから、老人ホーム選びで失敗したくありません。
そして、施設数が多いのはグループホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅です。
一方、ケアハウス、養護老人ホームなど福祉施設は他と比較しても施設数が少ないです。

こうして老人ホーム、介護施設は種類により施設数が異なります。
介護施設不足がニュースとなるのは、施設を探している方と希望施設がうまくマッチングできないことが原因です。
そして、こうしたミスマッチは各種類をよく知らないことで起きるケースがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です